日常のこと

「うろうろする」の語源は♪

投稿日:2017.06.27 更新日:

昨日の法要で

「うろうろする」の語源を教えてもらいました♪

 

 

 

 

昨日は祖母の法要で

糸島の母の実家へ♪

 

写真は

法要のあとのお食事処

「磯の屋」さんのあたりをうろうろしていたネコさんねこ

 

 

こんな野性的なあくびをしていました汗

すごい牙ですキラキラ

 

 

 

 

和尚さまのお経のあとの

お説法が楽しみなわたし

 

この日は

「うろうろする」 という語源が

仏教用語から来ていることを教えていただきました星

 

 

「うろうろする」の「うろ」は

仏教用語の「有漏」(うろ)のこと

 

「有漏」の「漏」は

漏れるという字を書きますが

迷いや汚れや煩悩のこと

 

「有漏」は漏れが有ること

漏れ出る汚れや迷いや煩悩があること

 

「うろうろ」だから「有漏」が強調され

迷いや汚れや煩悩がたくさんあることを意味するんだそうです

 

「うろうろする」は

たくさんの迷いや汚れや煩悩に惑わされているさま

あれこれと迷っているさまをを言うのだそうです

 

だから道に迷うとうろうろするっていうんですね~キラキラ

 

 

法要は和尚さまと一緒に

お経を皆で上げるのですが

 

その中に気になる言葉がありました

 

 

 

『自未得度先度他の心を發すべし』

 

『じみちくどせんどたのこころをおこすべし』

 

 

これは観音さまのお言葉だそうです

 

自分はすぐにでも悟りを得て

次のステージへと行けるんだけれど

 

あえてそれはせずに

 

自分のまわりやあとに続く人々に

まず先に得させてあげようとする

利他的な救済の心なんだそうです

 

だから観音さまは

この世に留まり人々の救済活動をされたそうです

 

 

『自未得度先度他の心』とは

自らは未だ得ていなくても、まず先に他に得えもらおうという心で

 

「我先に!の心」でなく

 

『お先にどうぞはーとの心』で生きましょうとの教えだそうです

 

 

日々の生活の中で

意識しなくても自然と

『お先にどうぞはーと』と言える

余裕のある心を持ちたいものだと思いました

 

 

この現世は

どんな人でも

どんな環境でも

どんな生き方でも

 

ちょっとした他を思いやる心を持つことで

世界はやさしい愛につつまれると思いましたはーと

 

 

先を急ぐ時ほど

お先にどうぞと言えると素敵ですね星

 

 

 

バラ Rosa Amor Manantial バラ

39分♪足瘦せサロン筑後小郡

伊藤美穂

Rosa Amor Manantial
 ローザ  アモール  マナンティアール

aiwokomete

 

 

花プロフィール

花ブログトップ

花メニュー

花予約&お問合せ

花アクセス

花Facebook

花Twitter

 

 

 

 

 

 

-日常のこと

Profile
ローザ(伊藤 美穂)

ようこそ♡ローザ アモール マナンティアールへ
お越しいただきありがとうございます
プロフィール

 スマホサイト