アロマ 心とカラダ

ブラックペッパーで冬のハンドケア

投稿日:

しもやけでお悩みの方に
ブラックペッパーを使った
お勧めのハンドケアのレシピ♪

小さい頃に
これを知っていたらなぁと思います

やせっぽちだったわたしは
冬になると学校の机が冷たすぎて
えんぴつを持つ手が机に触れてるだけで
しもやけになってました ( >o<)ツメタスギル~

お勧めのハンドケアのやり方は簡単

洗面器にお湯を張り
ブラックペッパーの精油を
1~2滴垂らして手浴をするんです

時間は手がポカポカになるまでで
5分もすればあたたかくなります

ブラックペッパーの精油が無いときは
ブラックペッパーの実をそのまま浮かべて使っても良いです

その場合は
ブラックペッパーは刺激がありますから
実の個数はご自分で様子を見ながらお願いします🍀

敏感肌でなければ
お風呂に入れてもポカポカになり湯冷め防止になりますきrきら

 

ブラックペッパーは
コショウ科で南国育ち

コショウの木は
森林の木陰に生息し白い花を咲かせ赤い実がなります

コショウの実は緑から赤になり黒く変化していきます

ブラックペッパーは
完熟前のコショウの実を天日干しにして作ります

その香りはスパイシーで
辛みも強く野性的な香りです

それに比べて
ホワイトペッパーの香りは
スパイシーですが華やかさがあり辛みも上品です

ホワイトペッパーは
完熟したコショウの実の外皮を取って
天日干しして作ります

本来暑い国に育つものは
暑い国の弱点をカバーするためにサポートしてくれます

暑い国では食物が腐りやすく
ピぺリンという辛みになる成分の
殺菌効果を防腐剤としても使われてきました

腐敗防止や消化を助けるコショウは
昔から薬としても使われていました

古い歴史の中では
貨幣価値を上わるほどの価値で
流通していた頃もあったんです

中世ではコショウの
貿易権利をめぐっての争いも多かったとか。。。

そんなスパイスの代表のブラックペッパーは
お肉料理のスパイスの定番ですね~

お肉を使うお料理のときに
下味や仕上げなどに使うブラックペッパーは

カラダをあたためてくれますが
心にもあたたかさをもたらしてくれます

これから何かスタートするときなど
氣に活力を与え前向きに思考させてくれますきrきら

黒胡椒ブラックペッパーのパワー黒胡椒
抗菌・抗感染作用
風邪・インフルエンザ予防
鎮痛・鎮静作用
健胃作用
胃粘膜保護作用
唾液の分泌促進
食欲不振
消化不良
腸の蠕動運動促進
血行促進
冷え症改善
しもやけ改善

 

貧血で低血圧の方は
朝の足浴でブラックペッパーの精油を
1~2滴垂らして5分ほど浸かるとカラダも温まります

脳の血行まで良くしてくれて
一日を元氣に過ごせますよ~

寒い冬は
肩や首も凝りやすくなります

オイルトリートメントのオイルに使うと
冬場の凝り症状緩和やセルライト改善に
または肥満防止にも活躍してくれます

ブラックペッパーは
良いところがたくさんあるので
薬味だけでは勿体ないですねきrきら

アロマの活用で
冬の寒さを少しでもあたたかい冬に💖

-アロマ, 心とカラダ

Profile
ローザ(伊藤 美穂)

ようこそ♡ローザ アモール マナンティアールへ
お越しいただきありがとうございます
プロフィール

 スマホサイト