健康のこと

冬のあたたかいココアで冷え予防と免疫アップ

投稿日:

ココアのことを知ると
夏でもココアを飲みたくなりますよ~カップ(ココア)

写真はココアはシナモン入り!

邪道かもしれませんが
ココアにもシナモンを入れて飲んでますハート

普段は甘い飲み物をあまり飲まないのですが。。。

冬は甘い飲み物がカラダに心地よくて
甘みのあるココアを飲む機会が増えます

冬の寒さに耐えるために
脂肪を蓄えようとする本能的反応なのでしょうね

 

ココアの成分といえば
ポリフェノールの効果が知られるところですが

その原料は
チョコレートと同じカカオ豆きrきら

その昔
スパイスの価値が
お金よりも高かったころ

カカオが薬として用いられていたこともあり
貴重なカカオとして高額で取引されていました

ココアと言えば
あの香りに癒されますよね~

頭の使い過ぎや精神疲労など
疲れた時にもうひと踏ん張りしたいときに
緊張が解けてホッとさせてくれまたがんばれます

ココアに含まれる微量のカフェインは
コーヒーや緑茶とは違いその効果は穏やかです

そしてココアに含まれる
ココアポリフェノールとの相乗効果で
ストレスを軽減しリラックス効果を発揮するんですきrきら

過度のストレスや緊張があるときに
チョコレートを頬張りたくなりませんか~

カラダが本能的に
リラックスしたがっているんですね

カカオポリフェノールには
細胞強壮作用があり免疫向力上と

感染症予防にも力を発揮してくれますから
冬の冷えや風邪予防対策にもなります

ココアには食物繊維も豊富なので
便秘解消にもなり腸がスッキリすると
腸内環境も整い善玉菌が増えお肌の健康にも繋がります

カップ(ココア)ココア効果カップ(ココア)
リラックス効果
抗ストレス作用
高コレステロール値の降下
血栓予防
認知症予防
冷え性予防
風邪予防
便秘解消
免疫細胞強壮
腸内環境を整える
高血圧・貧血予防

 

数年前にチョコレートが
ガン予防や認知症予防に効果があると話題になりました

チョコレートやココアに含まれる
カカオポリフェノールが活性酸素を抑える効果があるからです

チョコレートだと
カカオ70%以上のものを選ぶと薬効が増すといわれています

ココアもほんのり甘いくらいのものをおススメします💗

家事やお仕事の
ブレイクタイムにココアでホッと一息ついて
気分転換と健康維持にお役立てくださいバラ

 

-健康のこと

Profile
ローザ(伊藤 美穂)

ようこそ♡ローザ アモール マナンティアールへ
お越しいただきありがとうございます
プロフィール

 スマホサイト