健康のこと

毎日の食事で摂って欲しい栄養素

投稿日:2017.11.20 更新日:

わたしたちの魂の器である
このカラダを丈夫にするために

心がけて摂取していただきたい
栄養素をお伝えします

 

人のカラダは細菌やウイルス
そのほかストレスなど多くのものから

免疫機能によって守られ
休む間もなく絶えず働いてくれているからこそ

元気に動けて無理も出来れば
どんなにへろへろでもぐっすり眠れば
ある程度の回復は出来ますね~

そんな魂の器であるカラダの声を無視して
カラダに悪いとわかっていても
粗悪なものをカラダに入れたり
粗末に扱ってはいないでしょうか???

わたしたちは
たくさんの体験を通して
魂の浄化を目的にこの世に出て来ました

自分に降りかかるすべてのことは
ただ単に現象としては良くも悪くもなく

それが自分にとってはどうなのかを考えた時に
はじめて幸運だったり不運だったりします

それをどう解釈して
光の差す明るい方へと変換出来るかが
より良いよい学びとなりますねきrきら

ぜひカラダを丈夫に保って
生きる毎日を楽しく明るく元気に過ごして欲しいのです

そのためには
どうしても質の良い食事だったり
精神性の高い意識や思いが重要になります

ジャンクフードはほとんどのものが
陰性で食べ続けるとカラダも考え方も壊れて行きますから

魂の器を労わりケアすることを
たまには思い出して意識的にメンテナンスしてくださいね

免疫機能が落ちないように保つ栄養素のご紹介です

🌿免疫力に欠かせない栄養素🌿
●ビタミンA(レチノール)
皮膚・粘膜の代謝向上
視神経伝達に欠かせない
ガン予防・治療に効果的
●ビタミンB₂
粘膜強化
中性脂肪・コレステロール値を下げる
●ビタミンC
免疫細胞のサポート
肌の張り・粘膜の健康に欠かせない
コラーゲン生成に関わる
●ビタミンE
血行促進
皮膚の代謝促進
強い抗酸化力がある
●鉄分
細胞に酸素を運ぶ際の重要な栄養素
免疫細胞の殺菌力向上
●亜鉛
細胞の代謝
免疫細胞の増殖
活性酸素除去
栄養素の合成に関わる酵素に関わる
●オリゴ糖
整腸作用
肝機能向上
●グルカン
免疫細胞の活性化
●ケルセチン
抗炎症作用
抗酸化作用
抗ガン作用
●ゴマリグナン
抗酸化作用
免疫機能向上
●セレン
血行促進
ガン・脳卒中・心筋梗塞予防
不足すると免疫低下
●乳酸菌
整腸作用
免疫力向上
●フコイダン
腸を刺激し免疫機能向上
第2の脳「腸」は免疫組織が集中
●リコピン
強い抗酸化作用
ガン・動脈硬化予防

 

聞きなれない栄養素もあるかと思いますが
今の科学は以前に増して数段に進歩しています

そうは言っても
カラダにとっては
サプリで科学的な栄養素を摂るよりも

日常のお食事からの
栄養摂取の方が様々な栄養素を一緒に摂れ
相乗効果が期待できカラダの負担になりにくいのです💗

サプリは
科学薬品から作られるものも多く

化学的なものは
陰性ですから頼り過ぎるとカラダが冷え
かえって免疫を下げることになりますから

ご用心ご用心!!

 

これから寒さが増しますから
免疫アップの食材もご紹介していきますね~

 

冷えない工夫をして
暖かい一日をお過ごしくださいバラ

 

aiwokomete

-健康のこと

Profile
ローザ(伊藤 美穂)

ようこそ♡ローザ アモール マナンティアールへ
お越しいただきありがとうございます
プロフィール

 スマホサイト