健康のこと

菌やウイルスからカラダを守る3つのこと♪

投稿日:

冬は乾燥の季節!

冬は大気が乾燥する季節なので
乾燥すると鼻やのどの粘膜に
菌やウイルスが付着し悪さをしやすくなります

乾燥の季節の
菌やウイルスから鼻やのどを守るために

やってみて良かった
3つのことをご紹介します

最近お茶を
ちょこちょこ飲むと良いと聞きましたが

要は鼻やのどを
乾燥から守ることが大切なのです🍀

免疫が高いと
菌やウイルスカラダに侵入しても
免疫細胞の攻撃に合い負けることはないでしょうが

風邪やインフルエンザに負けるカラダは
冷えがあったり免疫が落ちていているからです

ですからまず1番目に大切なのは
カラダに冷えを入れないこと

冷えを入れずに
カラダを冷えから守る工夫をすること🍀

ぜひ首元・手首・足首・腰は
冷えやすい箇所でもありますから

マフラー
手首ウォーマー
サポーター
腹巻
レッグウォーマー

上記のアイテムで
カラダの保温を心がけてみてくださいきrきら

今はたくさんの
ウォーマーグッズがありますから
ぜひ冷え知らずの冬を過ごしてくださいね💕

 

最近家族や親戚の入院で
病院通いをしていて思うのですが

院内はとても乾燥して
目はしぱしぱして来るし
のどはいがいが痛くなり
鼻は乾燥で鼻水が出て来ます

病院で入院者が
肺炎を起こすケースが多いのは

病院内はとても乾燥していて
密閉されがちな空間であることから

どうしても菌やウイルスが
蔓延しやすい環境であることが一因としてあります

 

のどはお茶など水分で
潤すことが出来ますが
鼻を潤すのはなかなか難しいものです

病院内で数日を過ごしててみて実感ですが
鼻の乾燥を防ぐのは『マスク』が一番です! 

自分の吐息が加湿器代わりになり
一石二鳥だと感じました

なので
2番目に大切なのは
こまめな水分補給で喉の潤いを保つこと

3番目に大切なのは
マスクをして呼吸器を乾燥から守ること

そのマスクには
アロマ精油のユーカリやティートリーを
1滴忍ばせておくのもなかなか良いものです💖

冬が苦手でちょっと寒いだけで
極寒のように「寒い寒い」を連発していた頃からすると

随分と今年は寒さを
極端に感じなくなれました🍀

そうなると
カラダはじっとしていられなくて

活動的にもなりますから
精神的にも寒さが苦にならずに元氣でいられます

 

🍀菌やウイルスからカラダを守る!冬のケア
3つの冬のケア🍀
1.カラダに冷えを入れない工夫をする
ウォーマーの装着で冷え知らず
2.水分補給で喉を潤す
3.マスクで呼吸器を保護する

 

面倒かもしれませんが一度試してみて下さい クローバー
その感想もお待ちしております💗
Rosa Amor Manantial
 ローザ・アモール・マナンティアール
  aiwokometeバラ

-健康のこと

Profile
ローザ(伊藤 美穂)

ようこそ♡ローザ アモール マナンティアールへ
お越しいただきありがとうございます
プロフィール

 スマホサイト