健康のこと

黒い食材で春のカラダへ

投稿日:

立春も過ぎて
暖かい日が増えてきますね~♪

人のカラダは
一年中同じというわけではなく
季節に合わせてカラダも絶えず変化をしています

冬のカラダは
寒さに耐えれるために骨盤が引き締まり
栄養を溜め込もうとします

春のカラダは
あたたかくなるにつれて骨盤が緩んで来ます
冬の間に溜め込んだ物を排出しはじめ代謝が上がって来ます

そのため春は肝臓がフル回転します

肝臓は解毒の器官ですから
この機能を円滑に働かせるためには
冬の過ごし方が重要なポイントになって来ますきrきら

冬の間は寒いのでどうしても
カラダに冷えが入りやすくもなります

腎臓は冷えに弱いので
冬の間は腎臓の働きが弱くなりがちで
特に過剰な水分の取りすぎには注意が必要です!

冬のカラダはいろんなものを溜め込もうとしますから
水分を取りすぎると冷える上にうまく排出しづらいので
むくみの原因になります

また化学添加物や脂質も
冬に摂りすぎると同じように
カラダに溜まりやすいのでご用心ですよ~

冬の過ごし方で
春のカラダになる際に
とても負担がかかる結果になります

春のカラダへとスムーズにシフトするには
冬のうちから黒いものを食べると腎臓強壮になるのでおススメです🍀

漢方で黒い食材は
「長寿の薬」とされ以下の作用に優れますきrきら

造血作用
滋養強壮作用
ホルモンバランス調整作用

黒い食材と言うと
たとえば。。。

黒ゴマ
のり
ひじき
黒豆
きくらげ

 

春のカラダはパワーがないと
うつのような症状を引き起こします

春のわくわくを存分に味わうためにも
ぜひ今のうちから腎臓を元氣にしてあげて
春の肝臓の仕事がしやすいように出来ることをやってみましょう🍀

まだ寒い今は積極的に
黒い食材をいただいてくださいね~

春は花粉症の季節とも言いますが

花粉症になる人のカラダは冬から春のカラダに
うまくなれなかった人がなるのかもしれません

というのもその実
わたしは毎年花粉症にならないからです

花粉症で大変だったときは
生活も食生活もなんともバランスが悪かったと反省しています。。。

 

これから暖かな春を
心地よくのびのびと過ごせるように
今のうちから意識的な春支度の生活を~🌸

 

 

-健康のこと

Profile
ローザ(伊藤 美穂)

ようこそ♡ローザ アモール マナンティアールへ
お越しいただきありがとうございます
プロフィール

 スマホサイト