日常のこと

命の洗濯♪

投稿日:2016.12.10 更新日:

昨年12月にお友達の案内で
立花山へ登ってきました♪

 

 

お友達が素敵な木の写真を
フェイスブックでアップしていたので
そこへ連れてってもらいました💕

 

いつか登りたいと思っていた立花山へ
福岡市東区の下原口から入山!

といっても富士山の10分の1
367.1mしかないのでハイキング気分

 

お天気にも恵まれ風もなく
とーっても心地よかったです💓

 

登り口に湧き水があり

そこでご挨拶を兼ねて
ひと口お水をいただき

本格的に出発!!

 

時々の木漏れ陽や鳥の囀りが
たまらなく心地よくてワクワクしすぎる〜

たくさんの木々たちに
心の中で話しかけ

通らせてくれてありがとうを
伝えつつ歩く歩くー!

お友達とおしゃべりしながらなので
ゆっくりとのんびりだけどね。。。

他にも登山客の方が多く
毎日のように登ってらっしゃる方も多い!

結構なおじいちゃまが
帰りを途中まで案内してくれたんだけど

歩くのはやっ!

よく喋られるし
とにかく歩く速度についていけない!

エベレストにも3回登ったそうで
日本の山も結構な数をこなされてました

エベレスト辺りは
標高の高いところが
生活圏だったりするので

山に登るのに
基地や設備も整ってるので
高山病を始め特に危険なことはなく

よっぽど日本の山の方が
険しくて危ないと言われてたけど

お友達が素朴な質問を。。。

『その生活圏の標高は?』

 

おじいちゃまの答え。。。

『5,000mくらいかな』

 

あらー!
普通に富士山よりも高い
大変なところで暮らしてるんだー

危険が無いわけでなく
基礎体力というか身体能力が
元から違うんだわー!!

エベレストに何回も行けちゃう
おじいちゃまの凄さに妙に納得しちゃいました

そのおじいちゃま
元気におしゃべりしながら
スタスタ行ってしまわれる〜

わー!
待ってぇー!
(>_<)

 

富士山にも登ったし
その1/10の軽いお山だけど

おじいちゃまのようには
とても歩けなかったなぁ〜

登山と言うより
ハイキングなんだけど。。。

その途中で
写真を撮るお友達の写真を撮りつつ
自然の偉大さや厳しさや意思を感じたなー

 

 

わたしは木の根っこも好き💕

 

 

地表に出てる
根っこを踏むのをためらうけど
それがまた階段のようになってたりする

どんな姿になろうと
朽ちてるように見えても
根っこはイキイキとして見える

人間に例えると血管かな???

潜在意識って考え方もあるね

 

 

木々たちを観察しつつ
歩くのって本当に楽しいし
たくさん考えさせられることある

それぞれの木々たちを見ていると
木々の世界もいろいろあるんだろうなぁと
いろんなことを考えさせられるね〜

鳥たちが運んだ種が育って
原生林ってどんどん豊かになっていく

だから
木に木が寄生しているものもあれば
仲良く絡み合ってるものもある

朽ちてもなおそこからまた
新しい命が育まれる

 

そうそう!
別のおじいちゃまが教えてくださった

「クスノキは自分の意志で
枝を落として上に伸びようとする」

お日さまに向かって上に伸びようと
邪魔になる枝への水分や養分を
そちらに行かないようにするために

自分の意志で
自分の枝を落とす

だからクスノキは
木のあちこちにコブができるらしい!

木にも生き様があるんだね
すごいお話。。。

 

下から上を仰ぐと
木々たちが風に揺られてる

密集して木があるけれどその上辺は

葉が重ならないようにお互いに
陽が当たるように枝葉をつけていく

ちゃんと譲り合ってるところが
人っぽくておもしろい  (^-^)

 

1時間半くらいで頂上〜!

意外にたくさんの方が
お弁当を食べていらっしゃいましたよ

天使の階段がたくさんでした👼

 

 

海の中道も。。。

 

 

おや?

こうして見ると
海の中道って天橋立みたいだね〜

 

ふと
帰りに何かに呼び止められる。。。

何?
何の声?
鳥?

よーく耳を澄ませると
木々たちの揺らぎの声でした💗

 

ギギーー
ギーギー
キーキー

すご〜い!
木々たちがお喋りしてる〜

 

ゆ〜らゆ〜らしながら
風は無いと思ってたけど
仲良く風に揺られながら

楽しくお喋りしてるみたい

素敵な3時間でしたー

あー!
気持ちよかった〜

 

案内してくれたお友達のご実家から近く
お正月は日の出を見たんだって!

素敵だろうなー💖

また行きたい!

古賀にある美味しいカレー屋さんで
ナンカレーをいただきつつ夕方までお喋り

チーズナンが絶品!
美味しかったですー

お土産に冷凍されたものを
買っちゃいました〜  (^-^)/

 

カレーの『古々地庵』
〒811-3122
福岡県古賀市薦野1302−1

 

命の洗濯の一日
すべての融合がこの日になる

二度と戻らない
この日にありがとうを💗

連れてってくれたお友達が
いてくれたからこそのこの日
ありがとう💕

-日常のこと

Profile
ローザ(伊藤 美穂)

ようこそ♡ローザ アモール マナンティアールへ
お越しいただきありがとうございます
プロフィール

 スマホサイト