ボディライトニング(BL) 健康のこと 日常のこと

『飲水』の重要性

投稿日:

わたしが今学んでいる
ボディライトニングという施術は

人間の持つ生体電気と
人が発する音叉でオーラ体に振動を与えて
エネルギーフィールドを整えるという施術です

ここでは『飲水』を勧められます♪

初日の第1講目に
飲水の重要性と必要性を学びます

そして1日に2mlの水を
飲めるようになってくださいね~と
宿題が出されるんです!

おもしろいでしょう?

そもそも人のカラダの約70%が
水分であるということはご承知のとおりでしょう

体内の水分の3分の2は
タンパク質・無機塩類・核酸・多糖類・電解質などの「細胞内液」

残りの3分の1は
血液・リンパ液・細胞間液などの「細胞外液」

「細胞外液」の成分のほとんどが血液で
その血液の半分以上が「血漿」といわれるもので91%が水です

体内の隅々まで巡る血液は
1時間に約15回も腎臓を循環し
毒素や老廃物をろ過という浄化作業を
1秒も休まず寝ている間もがんばってくれています

腎臓は血液の中の不要物を
1日にバケツ数十杯分の水を使ってろ過作業をしますが

その後は必要なものと水分を再吸収して
残った不要物と水分を尿として膀胱へ送ります

それから腎臓は体内の水分調節もしてくれていて
水分の補給が少ないと尿を濃縮して排出を減らし
多ければ尿量を増やして余分な水分を排泄に回します

こうしてカラダの中の
アクアバランスを一定に保ってくれています

水分不足は時に重篤な病を引き起こします

血中の水分が減少すると血液の粘度が高くなり
脳血栓・心筋梗塞を起こしやすくなります

熱中症・脱水症状も
水分不足から起こりやすくなります

アクアバランスシステムは
体温調節にも一役買っていて
平熱が36~37度に保たれていることもそうですし

汗をかくことも
水は蒸発するときに
熱を奪う性質を持っているので

暑くて体温が上がりそうなときは
汗をかいて体温調節をするシステムになっています

それに
人は皮膚呼吸をしていますが

皮膚から1日500ミリリットル
呼吸からも500ミリリットルもの水分を
蒸気という形で排泄しているのです

ということで。。。
カラダの中の水分がどんな状態であるかで
その人の健康状態がチェックできるわけです

その水が綺麗であることが
健康のバロメーターにもなるってことです💓

のどが乾いたら何を飲みますか??
お茶?コーヒー?ビール?

これらは利尿作用があるので
体内の必要な水分まで排泄してしまい
かえってアクアバランスを崩してしまいます

どれもみんな既に
ご存知のことばかりかと思いますが

こうして読み返してみると
水分補給がいかに大切かがあらためてわかりますね🍀

ここに書いたことは
ボディライトニングの創始者の
加納先生の『ヒーリングバイブル』という
本の一番初めに出て来ます♪

あなたも1日2リットルの『飲水』
始めてみませんか?

やってみるとなるほど
飲水を勧められるだけあって

2リットル飲めるようになったら
やはり変わったことがありました

まずトイレに行く回数が増えました😅
むくみやすい季節ですが
逆にむくみが出にくいように思います
お肌の調子も良くなったり
お化粧ののりが良くなったり

受講日のお昼をいただくときに
2リットルの飲水で変わったことについて
シェアしあっていたんですが

お茶やコーヒーをカラダが欲しがらなくなった
2リットルの飲水が出来なかったら
手の甲が乾燥してしまうことに気づいた
化粧ノリが良くなった
間食をあまりしなくなった

ほかにもあったのですが
忘れちゃいました
ごめんなさい😅

2ヶ月前にやってきたフィンガーライム

なかなか新芽が出なかったけど
毎朝お水をあげるようになったら
ぐんぐん新芽が出てきましたよ🌱

水分補給大切ですね♪

 

あなたのカラダの中の水分も
きれいで健康でありますように💗

 

-ボディライトニング(BL), 健康のこと, 日常のこと
-, , ,

Profile
ローザ(伊藤 美穂)

ようこそ♡ローザ アモール マナンティアールへ
お越しいただきありがとうございます
プロフィール

スマホサイト
mobileq